仕事 見つからない 20代

20代 仕事が見つからない

20代で仕事が見つからない、と悩んでいる方もいるかもしれません。

住んでいる地域的に求人が少ないのか、やりたい仕事がないために就職先を見つける事が出来ない、といったケースもあるかと思います。

仕事が見つからないから無理して就職しなくて良いかな

とフリーター期間やニート期間が長くなるのは出来れば避けたいところです。

20代の間は就職しやすいとは言いますが、28歳、29歳と30歳が近づくにつれて就職活動は難しくなっていきます。

就活が上手くいかない時期は少し休んでリフレッシュなども大切です。
その後で、再び20代の間に正社員になれるように就職活動に取り組んでみてはと思います。

仕事が見つからない20代向け、就職成功率が高い就職支援サービス

仕事が見つからない主に20代向けに、

本当に未経験者歓迎の正社員求人の紹介

など就職サポートを行っている就職支援サービスを以下のページでご紹介しています。

本気で今年こそ正社員就職したい、などお考えの方は就職相談から始めてみてはいかがでしょうか。

仕事見つからない 20代、就職活動をどう進めたら良い?

就活が上手くいかない時

20代のうちに正社員就職したいと思っていたけれど・・・仕事が見つからない

履歴書を送っても送っても、不採用が続いてしまっている。
時々、書類選考に通って面接に進めるものの内定が出ない。

自分なりに頑張っているけれど、正社員の仕事が見つからない

やむを得ず、契約社員や派遣社員など非正規社員でも良いから働いて収入を得ないとダメかも・・・と悩んでいる28歳、29歳といった方も多いかもしれません。

就職は無理かも、と諦める前に、今までの就職活動のやり方を見直してみませんか?

自力での就職活動を頑張ってきた方は、他人の力を借りてみる。

ハローワークを利用したり、求人サイトを使ってきた方は対面のサポートを利用してみる。

既に就職支援を利用して就活をしてきた方は、違う就職支援サービスを改めて利用してみる。

今までの就活の仕方で上手くいっていない場合には、自分自身にも失敗の原因があるかもしれませんが、就職活動のやり方を変える方法も有効です。

特にフリーターや既卒といった方にオススメなのが、20代に特化して正社員就職支援を行っているサービスを利用する方法です。

就職成功率が高い!おすすめフリーター就職サイト

自分では、実際なかなか仕事が見つけられない20代フリーターの方は多いと思います。

20代で正社員就職を希望する方向けに特化し、就職支援を専門的に行っている就職支援サービスを利用する事で、希望や適性のある職種の正社員求人を紹介してもらう事が出来ます。

希望する仕事、働き方など条件によっては紹介出来る求人が無いとサポートを断られる可能性もありますが、20代であればそうした事はほとんど無いでしょう。

30代になると、紹介出来る求人が無いために断れるケースは増えてきます。

正社員就職する事を考えた場合、20代はまだまだ就職先を見つけやすい年代です。

仕事が見つからない原因は、就職活動のやり方を変えることで解消出来る事もあります。

その一番の可能性が、多くのフリーターや既卒、大学中退、ニートの就職支援を行ってきた就職支援サービスを利用する方法といえます。

求人がないから仕事が見つからない、という時どうする?

なかなか内定がもらえない20代

求人が無いから仕事が見つからない、と言う場合2つあります。

地方に住んでいると、本当に求人がない場合があります。
そうなると、どうしたって仕事が見つかりません・・・。

仕事が見つかる近隣の都市に引っ越しも含めて就職を目指す必要があるかと思います。

また、それなりに人口の多い都市に住んでいれば20代の未経験者歓迎、正社員求人はあるはずです。

しかし、求人がない・・・と言う場合には先ほどもあったように「やりたい仕事が無い」ということになるのでしょう。

就職しないといけないとは分っていても、やりたい仕事が無いから仕事が見つからない・・・

その場合、「少しでも自分の楽しいことに関連した仕事」を探してみるのも一つの方法です。

ゲームが好きだからゲーム開発の仕事、プログラマーを目指してみる。
制作管理の仕事を目指してみる。
ゲームのバグ取り、テスターを目指してみる。

ゲーム会社の場合、アルバイト経験も評価してもらえることもあるのでバイトでどこか開発会社に入り込んで経験を積むなどの道も見えてきます。

就職を考えることができる仕事を見つけるためのきっかけを自分で掘り下げていくことが大切です。

自己分析を改めてやり直してみて、自分の強みを発揮できそうな仕事を探してみるのもきっかけの一つになるはずです。

仕事が見つからない・・・とずっと言っていては貴重な就職しやすい20代を無駄に過ごしてしまう可能性があります。

30代になると、本当に正社員経験なしから就職するのは大変になります。

就職のチャンスが得やすい20代のうちに、本気で就職に向き合ってみることをおすすめします。

20代 正社員の仕事が見つからない時、どうする?

大学中退フリーター 就職活動のはじめ方

20代、正社員就職を目指して就職活動に取り組まれている既卒、フリーター、第二新卒といった方も多いと思います。

しかし、仕事がなかなか見つからない・・・

見つからないといっても、

「やりたい仕事が見つからないから就職活動が進まない」

のか、

「求人に応募しているけれど、書類選考や面接でどうしても落ちて仕事が決まらない」

などで違いはありますよね。

やりたい仕事が見つからない方の場合、自己分析や企業研究など準備不足が原因となっている事が多いように思います。

私も含めて、友人や知り合いにもフリーターが多く就活の話を聞いたりもしてきましたし、その後、就職エージェントの方にもお話を伺う機会がありましたが、

「情報不足」

によって、興味を持てる求人が圧倒的に少なくなっていると考えるようになりました。

自己分析をしっかり行う事で自分に合っている仕事、興味の持てる仕事が少なからず見えてくるはずです。
その後は、それに近い仕事が出来る企業を探す事。

中途採用されるかどうかは、またしっかりとした準備が必要ですね。

「やりたい仕事が見つからないから就職活動が止まっている」

という方は、改めて自己分析をしっかりと行ってみると求人探しの糸口が見えてくる事が多いといえそうです。

履歴書を送っているけれど、不採用。
面接でどうしても落ちてしまう、内定がもらえない・・・

といった悩みをお持ちの方の場合、正社員の仕事が決まらない幾つかのポイントを考える事が出来ます。

就職活動が失敗する人の共通点

新卒の方の就職活動ではなく、フリーターや既卒、ニートといった未経験からの仕事探しを前提に「就職活動が失敗する人の共通点」をみていきたいと思います。

準備不足

応募書類(履歴書、職務経歴書)の内容が不足している、企業研究が足りていない、志望動機が弱い、面接対策の準備不足など色々な事が準備不足に含まれます。

自分ではベスト、と思っていても見る人が見ると全然甘い・・・といった事は多いんですね。

知り合いに人材採用を担当したことがある人がいれば、ぜひアドバイスをもらう事をオススメいたします。

とはいえ、そうした人が周りに居ない方も多いと思います。

就職支援サイトを利用する事で、就職活動の準備に関する事全般でアドバイスをもらう事が出来ます。

就職活動がうまく進まない・・・という方は、こうした就職支援サイト、就職エージェントを利用した方が仕事探しが上手くいくでしょう。

仕事にこだわりすぎている

意外と多いのが、仕事にこだわりすぎているケースです。

今度は逆に「やりたい仕事があるから」と経験者優遇の求人に、万が一に近い希望をかけて履歴書を送っているなどですね。

マーケティングや広報、人事などの求人は、未経験者歓迎は正直少ないです。

異業種転職はアリですが、未経験から目指すにはハードルが高い職種と言えます。(全く求人が無い訳ではないですが・・・)

職歴無し、フリーターや既卒といった状況から応募の中心とするのは、やはり「未経験者歓迎の正社員求人」となります。

やりたい仕事があるにしても、経験を積んでから転職を目指す方が良い場合は多いですから、仕事に拘りすぎず、広く求人を探すことも大切です。

自分一人の就職活動にこだわっている

フリーター、既卒、ニートの方に限らず、就職活動をするにあたって「自分一人で就職活動をする事にこだわっている」場合、壁にぶつかって乗り越えられず挫折・・・といったケースは多いようです。

自分一人では就活をしていて、どうしても上手くいかない事、分からない事、不安などあるはずです。

今は無料で利用出来る就職支援のプロがいるのですから、一度、就職相談をしてみてはいかがでしょうか。

これまでに多くのフリーターや既卒、大学中退者の就職支援をしてきた経験を元にアドバイスをもらう事で、解決策、不安の軽減などが出来ますので気持ちも楽になると思います。

また求人紹介も受けられますから、就職活動自体がとても楽になりますね。

就活が上手くいかないとき、困ったときには一人での就職活動にこだわらず、他人を活用する方法もオススメです。

求人を見ているだけで、実際に求人へ応募していない

フリーター・ニートから正社員就職を目指しているという割には、応募が少ない方もいます。

正社員として仕事に就くには求人へ応募しなければ始まりませんが、求人をネットで調べているだけで最終的に応募しない人になっていませんか?

「この仕事は自分がやりたい仕事ではない」

「給料が低いので、ちょっと見送ろうかな」

「知らない会社だから応募は気が進まないな・・・」

「もう少し待ったら、もっと良い求人が出てくるかも」

仕事が見つからない・・・と言いつつも、求人を見ているだけ、になっていませんか?

自分で応募先の会社を探していても見つからないときは、サポートあり就職エージェントを利用して求人紹介を受けてみるなど、就職活動の仕方を変えてみる事もオススメですよ。

20代は正社員就職のチャンスが多い年代

20代は、正社員就職するためのチャンス(求人)が非常に多い年代です。

途中で就活に挫折したり、ダラダラとフリーターを続けていて30代に突入してしまった場合、正社員就職がさらに難しくなってしまいます。

20代では多く見つける事が出来た、

「未経験OKの正社員求人」

が激減してしまうためです。

30代でもフリーターから正社員として仕事に就く方も確かにいますが、職種はかなり限定されるのが実際です。

今ほど、選べないですよ。。

就活を成功させるポイントは幾つもあります。

また、上記でみてきたように「就職活動が失敗する人の共通点」もあります。

当てはまっている部分があるな・・・という方は、少しずつ軌道修正を行ってみてください。

それとともに、自分一人で就職活動をしてきて壁にぶつかっている方は、一度フリーター向け就職支援サイトを活用されてみると良いかもしれません。

情報収集、面接対策など一人で就職活動をしていた時とは、違うレベルで進められると感じる方はとても多いです。

1年以上、自分で就活して正社員の仕事が決まらなかった方が、就職支援サイトを利用して短期間で正社員就職に成功した事例もあります。

仕事探しのための利用は無料ですから、利用しない手はないのではと思います。

20代フリーター 就職サイトランキング

で当サイト経由で利用される事が多い就職支援サイトをご紹介しています。

こちらも合わせてご覧になってみてください。

やりたい仕事が無い20代はどうする?

就職活動の悩み

仕事が見つからない、といった悩みを抱えている人がいる一方で、

やりたい仕事がない

という悩みを持っている人もいると思います。

やりたい仕事が無いからフリーターで良い、しばらくニート生活で良い、考えるのは待った方が良いかもしれません。

一度フリーター、ニート生活になってしまうと、そこから抜け出すのが難しい人も多いためです。

やりたい仕事が見つからない大きな理由は、自己分析の不足が考えられます。

自分がどういったことに興味を持っているのか、適性がありそうな仕事は何か、昔憧れていたい職業は何か、全く見えてこない場合には自己分析の徹底が足りていない可能性が高いです。

やりたい仕事がない場合、なんでも良いから働いてみること、といったことを言われる事もあるかもしれませんが、手当たり次第に求人に応募しても内定獲得は難しいですし、早期離職に繋がる可能性が高いです。

やはり自分に合った仕事、興味が持てる適性のある仕事への就職を目指されることをおすすめします。

就職支援サービスを利用して、今ある求人の中から職種について深掘りしていってみる、業界研究、職種研究をしてみるといったことも良いかもしれません。

20代後半でも大丈夫、20代なら中途採用してくれる企業は多数あります

20代で仕事が見つからない、と言った場合にはここまで見てきましたが、

・求人に条件を付けすぎている
・準備不足
・一人の就職活動にこだわっている
・行動量が少ない(求人への応募が少ない)

といったような共通点も見られます。

仕事が見つからないのではなく、本気で探していない、応募していない人になっていませんか?

20代ならよほど仕事を選ばなければ、仕事が全然見つからない、といったことはほぼ無いと思います。
(地方にお住まいで、本当に仕事の選択肢ない方もいるかもしれませんが・・・)

今は人手不足の業界も多く、20代なら未経験でも歓迎してくれる企業は増えています。

中途採用者をしっかり育てて、仕事が出来る人材にしようという積極性のある中小企業もあります。
そうした未経験者を積極的に採用しようと考えている企業からの正社員求人が多く集まっている就職支援サービスを、フリーター向け就職サイトでご紹介しています。

29歳までの既卒フリーター・ニート、大学中退といった方で正社員就職を希望している方は利用が出来ます。

20代なら本気なら十分、就職先を見つける事が出来ます!

という就職支援サイトばかりですから、こうした就職支援を利用した事がないのでしたら、一度相談をしてみてはと思います。


記事はお役にたてましたか?

フリーター、ニート、大学中退、既卒、高卒といった主に20代の方の就職について情報を掲載しています。
他にも多数の記事、就職エージェントへの取材記事も掲載しています。
ぜひご覧になってみてください。

仕事が見つからない20代の就活術:関連ページ

20代フリーター 正社員で働くには
目次 30歳を境に見つけにくくなる正社員求人フリーターが20代で就職した方が良い理由フリーターからの就職、年齢 […]
アラサー職歴無しフリーターの就職
職歴なしアラサーフリーター就職 30歳の就職、職歴なし未経験からの場合は特に厳しくなります。 出来れば、30歳 […]
28歳 職歴なし 就職成功のポイント
職歴なし 28歳 正社員就職 28歳職歴なし、ずっとフリーターだったから就職できない、といったことはありません […]
職歴無しでも27歳ならまだ正社員就職できる!
目次 27歳からの就職活動、職歴無しから正社員として働くには正社員登用有りアルバイトではなく、正社員求人を優先 […]
29歳 職歴無し、社会人未経験!就職するには
29歳 職歴なし、正社員経験なしからの就職 29歳職歴なし、フリーター・ニートでも就職できる? 職歴なし、資格 […]
職歴無し 20代就職支援サイト
目次 職歴無しからの正社員就職!まずは紹介予定派遣という選択肢関東以外も対応している就職支援職歴無し、20代が […]
20代の強みを活かして正社員就職
目次 20代の就職活動、正社員就職20代の内に本気で就活しましょう 20代の就職活動、正社員就職 正社員として […]
20代 再就職できない人向け就職支援サイト
再就職できない 20代の仕事探し 20代 再就職できない人も多いと思います。 新卒として正社員就職した会社を2 […]
29歳までが多いフリーター就職支援サイト
目次 29歳までが対象、フリーター就職支援サイトが多い20代後半なら就活を急ぎましょう 29歳までが対象、フリ […]
就職できないフリーター正社員になるには
就職できないフリーター 20代後半、就職できないフリーター、ニートから正社員になるには、就職活動の方法を見直す […]