29歳 未経験者が営業職を目指すには


20代後半、未経験から営業職を目指すには

29歳という年齢は正社員就職のターニングポイントですね。

企業の印象も30歳と29歳では違いますし、20代の内に本格的に就活する方が正社員になりやすいと思います。
営業職として働く
しかし…ただ漫然と就活を行っても難しい年齢と言えますね。私も20代前半で無職から正社員になり、その後転職を繰り返しましたが、30歳を過ぎてからの仕事探しには苦労しました。

20代の頃は年齢で弾かれませんでしたが、30代になると年齢的に履歴書・職務経歴書を送れなかったり、形式的に履歴書を送れても、簡単に不採用になったんですよね…。

上記はハローワークで探した求人ですが、就活支援サイトを利用する方が成功率は高くなると思います。サポートを受けながら就活できますので。

またミスマッチも減ってくるでしょう。

フリーター就職サイトのコンサルトと、企業側の採用担当者は情報交換を行っている事も多いため、どういった人材を採用したいのか、といった事を分かっている場合がほとんだからです。

そのため、求職者としても採用する企業側としてもミスマッチを減らした上で面接、採用検討を行う事が出来るようになります。

特に20代最後の年に就職先を探すなら、まずは民間の支援サービスに登録してみて下さい。

営業職は他の職種より採用されやすい傾向にありますが、それでも就職支援サービスを利用する方がメリットが多いですね。

面談型の支援サービスなら、アドバイザーが求人探しを行ってくれますし、中には書類選考なしで紹介してもらえるサービスもあります。以下のジェイックがそうですね。

ジェイック(JAIC)

ジェイックは未経験OKの優良企業だけを紹介してくれますし、待遇は全て正社員です。スーツを着て働ける仕事が中心ですし、もちろん営業職の求人案件も豊富です。

「まだ職種を決めていない」「今は幅広く検討している」という方も利用できますので、まずは無料説明会に参加すると良いでしょう。フリーターから優良企業に就職した方々も多く、就職成功率80%以上という数字も信頼性が高いですね。

29歳の1年間はあっという間ですから、気を抜けばすぐに30歳になってしまいます。

「もうちょっと後でいいかな…」「まだ時間的に余裕があるだろう」という気持ちでは、すぐに1年が終わってしまいますので、今すぐの行動開始をおすすめ致します。

30歳になる前に、優良企業の営業正社員を目指しましょう!


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

29歳 未経験者が営業職を目指すには:関連ページ

営業職に抵抗がなければ正社員就職しやすい?
未経験から目指す営業職への就職 営業職に抵抗がなければ、正社員就職しやすいと思います。その理由として、営業は未 […]
高給与・高収入が得られる正社員求人
高給与・高収入を得たい!という場合 高給与・高収入が得られる正社員求人に関してお話しますね。 基本的に高収入求 […]
営業職に向いている人
フリーターから就職、営業職に興味を持ったら 営業職を希望しているフリーターの方も多いと思います。 特に男性の場 […]
営業の仕事って稼げるの?
営業職の給料、手当 営業の仕事って稼げるのでしょうか? 私も営業の仕事をしていましたが、成績が良ければ賞与に反 […]