介護職員初任者研修 取得後の仕事


介護職員初任者研修、取得後の仕事について

介護職員初任者研修を取得後の仕事に以下がありますね。
介護業界で働く
・デイサービス(デイケア)
・訪問入浴(訪問介護)
・有料老人ホーム
・特別養護老人ホーム
・グループホーム

未経験フリーターの状況から(介護職員初任者研修なしで)上記施設への就職を目指しても、なかなか難しい事も多いでしょう。

介護業界は人手不足と言われていますし、実際30代でも転職しやすいですが、全くの未経験よりも、介護職員初任者研修を取得している方が採用率は高まりますね。

逆に言うと、介護職員初任者研修さえ取得していれば、2015年現在、介護業界で働きやすいと言えるでしょう。

介護職員初任者研修の通学講座+通信講座に関して、資料請求をされるのであれば、

⇒ シカトル

が掲載講座も多く、便利です。

日本は超高齢化社会ですから、高齢者を対象にした施設は無くなりません。少子高齢化が加速すれば、さらにデイサービスや老人ホームの需要が高くなるでしょうし、訪問介護に移行しても仕事は無くならないでしょう。

デイサービスは通所介護とも呼ばれ、比較的元気な高齢者が通っています。高齢者と共にミニゲームをしたり、歌を歌ったり、レクリエーションを提供している施設ですね。

しかしメインは入浴です。

利用者の家族としても、『入浴させてもらえる』という理由で、デイサービスの利用を決めることが多いですね。人間の身体は予想以上に重いですし、自宅で介護していても、入浴だけは厳しい…と感じることも多いのです(実体験です)。

中には入浴専門のデイサービスもあるくらいですしね。

他に老人ホーム関連のニーズもあります。介護職員初任者研修を受講後の進路として、有料老人ホームや特別養護老人ホームを考える機会も多いのではないでしょうか。

仕事内容は排泄介助や食事介助、入浴介助ですね。デイサービスやデイケアの仕事内容にも共通していますが、より介護業務の割合が高いと思われます。

いずれにしても、介護職員初任者研修を取得後は一気に選択肢が増えますね。

中にはスクールに人材募集のパンフレットを配る人間が来たり、すでに施設で働いている受講生から「私たちの施設で一緒に働きませんか?」と誘われることもあるようです。

介護の仕事は体力的にも精神的にもハードな側面がありますが、それ以上にやり甲斐を感じる機会も多いと思います。

特に『高齢者と接することが好きな方』は、積極的に介護職員初任者研修を目指してみて下さい。その後の進路に困ることはないでしょう。

【関連記事】
介護職員初任者研修 取得費用


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

介護職員初任者研修 取得後の仕事:関連ページ

フリーター、未経験歓迎の介護求人
未経験歓迎の介護求人を探すには フリーター、未経験歓迎の介護求人ですが、インターネットで検索すると多数ヒットし […]
フリーターから介護会社へ就職
フリーターから介護業界へ就職 フリーターから就職しやすい業界に介護業界のお仕事があります。 介護スタッフなら未 […]
介護の正社員求人
介護業界の正社員求人 フリーターからの就職先として、選択肢の一つに介護業界がありますね。 介護スタッフは人材不 […]
フリーター、未経験から介護事務へ就職
未経験から介護事務への就職を目指す 未経験フリーターでも働きやすいと言われる介護業界。その中でも、介護事務の仕 […]
介護福祉士 求人
介護福祉士の求人について 介護福祉士の求人が増加傾向にありますね。 全国で介護事業所が新設されている上に、待遇 […]
介護職員初任者研修 取得費用
介護職員初任者研修 取得費用について 介護業界へ就職を考える際、介護職員初任者研修を取得していると有利です。 […]
介護職って正社員になりやすい?
介護業界への正社員就職を目指す 介護職って正社員になりやすいのでしょうか? 介護の仕事は慢性的な人材不足と言わ […]