フリーター就職サイト【20代 未経験から正社員へ就職】 > フリーター就活方法 > フリーター バイトしながら就活する際の注意点

フリーター バイトしながら就活する際の注意点


アルバイトと並行して就活する時に気をつける事って?

このページでは、アルバイトしながら就活する際の注意点をお伝えしますね。

バイトしながら就職活動を行うのは決して悪いことではありません。独り暮らしで就活していたり、実家暮らしで家庭にお金を入れていたり、もしくは妻子がいれば、なかなかアルバイトを辞めることは出来ないでしょう。
就活の注意点
しかし就活すれば面接の時間確保が大切になりますので、時間の自由が利くバイトの方が良いですね。

面接日の設定に関しては、企業の側から一方的に決められるケースは少ないと思います。面接場所は決められていても、日時に関してはお互いの都合を考慮するのが基本です。

しかし人事の採用担当も忙しいですし、出来る限り面接は一日でまとめて行いたいと思うものです(私自身、以前採用担当の仕事をしていたので分かります)

そのため、あまりに日程が合わなければ、企業の印象は悪くなります。中には「本気で就活していないフリーターでは?」と思う会社もあることでしょう。

指定された日程でどうしても面接が難しい場合には、こちらから日程を提案する事も有効な場合が多いです。

未経験から社員を目指す場合、やる気や情熱がポイントになりますので、本気度を試されることも多いんですよね。その結果、正社員採用を逃すことにもなりかねませんので、ある程度時間的な自由が利きやすいアルバイトを選ぶ方が良いですね。

そのためにバイトを変えたり、短期バイトで繋いでいくのも選択肢の一つです。

企業の正社員面接は昼間に行われることが多いので、夜にバイトを入れるという方法もあります。夜間のバイトなら時給も良いでしょうし、体力的に問題がなければ、就活と両立しやすいのではないでしょうか。

他にフリーターとしてバイトしながら就活する注意点としては、バイトのノリで面接を受けないことです。

私服OKのアルバイトだったり、敬語やビジネスマナーが必要ないバイトをしていると、つい普段の口癖が出たりするんですよね。

私も就活前は無職だったので、なかなか面接時のマナーが分からず苦労しました。就活マナーの本を読んでも、本当に正しいかどうか分からないですし、敬語も難しかったんですよね。

その辺りは面接を繰り返し、場慣れすることで少しずつ身に付きますが、どうせなら最初から対策をして臨みたいところです。

就活支援サービスを利用することで、履歴書作成のサポートや面接対策まで行ってもらえることがありますから、積極的に利用してみて下さい。無料で活用できるので、気軽にアドバイスを受けられますよ。

バイトしながら就活はできる!

就職支援を活用して就活
フリーターの就職活動では、アルバイトとの就活の両立に悩む方も多いようです。

しかし、アルバイトニュースanが以前行ったアンケートによると、就活中もアルバイトをしてしっかり生活費を得ていた方が多い結果が出ています。

それも長期バイトで働くフリーターの方が多いという結果に。

ただ、やはり就職活動を優先しやすいように、働き方に特徴がありますね。

就活優先、バイトしながら正社員の仕事探しをするためには、

・時間の融通が利きやすいシフト性のアルバイトを選ぶ

・夕方から夜間にかけてアルバイトをする

といった働き方が、バイトと就活を両立しやすい働き方として選ばれているフリーターの方は多いと言えますね。

もちろんこうしたアルバイトの仕方に変える事によって、収入は以前よりも減る方も多いと思います。

短期決戦のつもりで、就活を本気で進める事が必要とも言えます。

今のバイト先は就活と両立が難しい・・・

フリーターとして就職活動をスタートする前からアルバイトしていた職場で、どうしても就活との両立が難しい・・・といったケースもあると思います。

「率直に店長に相談してみたら、思った以上に融通が利かなくて困ってしまった・・・」

「最近、他のバイトさん、パートさんが数名一気に辞めてしまったのでシフトを減らすどころか、増やせないか頭を下げられてしまった・・・」

他にも、全然融通が利かない、シフト調整が出来ない・・・みたいな事もあると思います。

上司のタイプも応援派とお店優先派とで分かれるでしょうね。

応援したいけれど、他人員の余裕が無くてカバー出来ない、といった事もあるかもしれません。

しかし、これからの人生を考えると「正社員になるための就職活動がやっぱり大事」です。

どうしても就活とアルバイトの両立が難しいようであれば、働き方を変える事も考えてみてはと思います。

先ほども出てきましたが、

・時間の融通が利きやすいシフト性のアルバイトを選ぶ

・夕方から夜間にかけてアルバイトをする

など、バイトを変えてみたり、短期・単発アルバイトで集中して働いて生活資金、就活資金を調達することも考えてみても良いかもしれませんね。

今は日雇い、単発アルバイトも探しやすいバイト求人サイトも増えてきています。

20代、フリーターからの就職活動であれば、その気になれば仕事はまだまだ見つかる方は多いでしょう。

もちろん、そうした場合には短期決戦で就職先が決まるように、フリーター就職サイトなどを利用される方法をオススメします。

バイトしながら就活しやすい、時間に融通が利きやすいバイトとは

就職活動はとても大切です。

面接なども急に入る事がありますからね。
できる限り、優先して就活をしたいです。

そのためには時間に融通(急なシフト変更も)が利くバイトが良いですよね。

そうした時間の融通が利きやすいアルバイトはやっぱり人気が高いです。

例えば、

・フード関連のバイト
・販売アルバイト

はアルバイトの中でもシフトの融通が利きやすい職場が多いので人気があります。

最初から就活の時間とかぶる日中のアルバイトはしない、というフリーターの方も多いですね。

どういった働き方が自分にとってベストか、そうした事も考えながらアルバイトを決めると良いかもしれません。

もちろん、正社員就職の成功率が高い就職サイトを利用しながら就職活動を進める事も重要ですね。

自力での就職活動で壁にぶつかっている方も、これから就活を始めるという方も。

短期間で自分に合った就職先が見つかる可能性が高い、フリーター就職サイトをぜひ活用してみてください。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

フリーター バイトしながら就活する際の注意点:関連ページ

フリーターが就職しやすい時期は4月?10月?
フリーターはいつ就職活動を始めると良いの? フリーターの人が就職活動をスタートする場合、確かに年齢が若い方が有 […]
就職活動、年末年始に仕事について考えてみる
年末年始、就職活動についてゆっくり考えてみる 年末年始は自分を見つめ直す良いきっかけになりますよね。 まとまっ […]
スキル無し、職歴無し。就活の方法とは
スキル無し、職歴無し。正社員就職する方法 スキル無し、職歴無しの就活方法についてです。 職歴が豊富でしっかりし […]
就活の仲間は必要?一人で就活出来ない場合
一人の就活は孤独。心が折れそう、という方へ 「就活の仲間は必要かな、一人じゃ不安…」と悩んでいませんか? 学生 […]
フリーター就活 長期にわたる際のモチベーション維持
フリーター就職活動、長期にわたる際のモチベーション維持 フリーター就活は時に長期にわたるケースが多いです。 す […]
3月から始める就職活動、遅い?
未経験から正社員就職、3月から就活は遅い? 大学生の就職活動は(当然ではありますが)3月から始めても遅いですね […]
フリーターでも利用できる人材紹介会社
フリーターおすすめ人材紹介会社 「フリーターを脱出したい!」と思った時は人材紹介会社を利用すると良いですね。 […]
フリーター 就職エージェントをなぜ活用するのか
フリーター 就職エージェントを活用するメリット フリーターとして就職を目指すには、色々な方法があります。 その […]
過度なSPI対策はNG
SPI対策 SPI総合検査とは、リクルートマネジメントソリューションズが提供している適性検査ですね。 SPI、 […]
第二新卒(フリーター)の就活
第二新卒フリーターの就職活動 第二新卒(フリーター)の就活についてお話しますね。 新卒入社で「3年以内の退職者 […]