就活中のバイト


就職活動中のバイトについて

就活中のアルバイトは辞めた方が良いのでしょうか?

もしアルバイトを続けることにより、就活に支障が出るようなら辞める方が良いですね。

しかし在学中の就活と違い、フリーター生活を過ごしながら就活する場合、生活がかかっていることもあるでしょう。
営業の仕事
実家暮らしではなく独り暮らしだったり、実家暮らしでも家に多額のお金を入れていれば、なかなかアルバイトを辞められないと思います。

その場合は面接日だけアルバイトを休んだり、早退や遅刻を認めてもらえると良いですね。シフト制で働いていれば、ある程度融通も利くでしょうし、逆に正社員の面接日をずらしてもらうことも可能ではないでしょうか?

面接を受けられる=書類審査に通ったということです。書類審査に通るには、履歴書・職務経歴書の内容を採用担当者がチェックして、「この志願者に会ってみたい」と思ったわけですし、採用の可能性も高いんですよね。

そのため、結論としては「就活しながらアルバイトを辞めるのがベスト」と言えますが、それが厳しい場合は面接日だけアルバイトを休む、もしくは正社員面接の日をずらしてもらうことを考えて下さい。

就活中にアルバイトをしているという理由で、不採用になることはまず無いでしょう。

未経験フリーターを対象に求人募集している企業に関しては、「アルバイトを行っていること」も分かっているわけですから、その辺りを理解した上で採用、不採用の判断をしているはずです。

逆に言うと、アルバイトへの理解がない企業の場合、フリーターが採用される可能性は低いのでなはいでしょうか。

あとはハローワークなどで直接求人を探すのではなく、ハタラクティブのような就活支援サイトを利用することですね。

フリーター支援に実績ある就職サイトに登録することで、短期間で正社員就職に成功するケースがありますし、自分で求人探しを行うよりも効率よく就活を行うことが出来ますよ。

正社員として就職するには情報収集が鍵になります。

どれだけ質の良い求人情報を収集できるか、その情報に対してしっかりアクションを取れるかどうかが大切なんですよね。

何事も最初から上手くいきませんが、何度もチャレンジすることで、少しずつ状況が打開されていきます。一社二社面接に落ちても、「自分には合わない会社だったんだ」くらいの前向きな気持ちで挑むことが大切と言えるでしょう。

就活中にバイトを辞められない場合は、就職支援サイトに登録して仕事探しを行ってみて下さいね。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

就活中のバイトは辞めた方が良い?:関連ページ

ボーナスが欲しい!から正社員就職する
就職してボーナスが欲しい 正社員就職する理由、ボーナスが欲しい! アルバイトは基本的にボーナスの支給がありませ […]
フリーター 所得税いつから?金額、支払いについて
フリーターと税金 所得税について フリーターにも税金はかかります。 正社員よりも手取りが少ないフリーターだから […]
フリーターで確定申告が必要な人って?
フリーターの確定申告 フリーターで確定申告が必要な人ですが、まずは勤務先で源泉徴収、年末調整されているかどうか […]
フリーターで手取り20万円稼ぐって現実的?
アルバイトで手取り20万円 フリーターで手取り20万! フリーターで手取り20万は現実的でしょうか? 時給で考 […]
フリーターの知識として雇用保険、重要です
フリーターにも重要な知識、雇用保険 あなたは雇用保険について、どのくらい知っていますでしょうか? フリーターの […]
フリーターの社会保険
フリーターの社会保険について フリーターの社会保険ってどうなのでしょう。 労働時間によってはアルバイト先の社会 […]
フリーター 親の扶養と社会保険どっちがメリット多いの?
親の扶養と社会保険加入、どっちが良いの? フリーターとして親の扶養と社会保険、どちらのメリットが多いのでしょう […]
フリーターは何故お金が貯まらない?
フリーターはお金が貯まらないのは何故? フリーターはお金が貯まらないと言われていますね。 (一般的にです。貯金 […]
フリーターと税金
フリーターと税金 フリーターの税金についてお伝えします。 年収によって所得税が掛かるんですよね。具体的には年収 […]